top of page

ユーチューブ「なのは日和」


 私が松山赤十字看護専門学校副学校長で勤務していた時に、 看護学生として一緒に学んだ二人が結婚し、「なのはちゃん」が宿りました。  胎児診断で、障害があることことを知って、二人が素敵なパパ・ママになっていく様子を 二人が「なのは日和」としてユーチューブにアップしております。

 縁あって、訪問看護を担当させていただいております。

 なのはちゃんが、小さな身体でも治癒を受けながら、成長・発達することを喜ぶことはもちろんですが、 我が子のような看護学生二人(学生時代のパパは本当に心配しました)が、なのはちゃんを育てることで、素敵に成長する様子を伴にし、安心し本当にうれしく思っております。ユーチューブで「なのは日和」を開けていただくと、二人の取材を受けた、土谷さんや森さんの映像が上がっています。

1. 「他では見られない、子どもの訪問看護」(3週間前アップ、11万回視聴) 2. 「訪問看護って、どんな仕事」(たった今、11月18日19時アップ)



 二人が、父親、母親になっていく様子もたくさんアップされています。  時間があるときに視聴してやっていただき、ぜひ、応援していただきたいと思いメールをしております。

(渡邊八重子)

閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたもメッセンジャーナースに!

第38回研鑽セミナーⅤ「受ける医療認識のギャップはなぜ起こる?」は4月20日。Ⅵ「時の流れメッセンジャー力を磨こう!」は21日。あなたもメッセンジャーナースに! 『メッセンジャーナース認定協会』が目指すのは、看護師として長年培ってきた看護の実力と本来の役割意識を活かす新しい形での社会参加の仕組みです。 ★第39回研鑽セミナー☞ ダウンロード - dai39kai.pdf Ⅰ:5月25日(土)Ⅱ:2

Comments


記事: Blog2 Post
bottom of page