top of page

今、福島県富岡町にいます

秋田のメッセンジャーナースからの便りです。 



 今、福島県富岡町にいます。津波に飲み込まれた富岡駅の真ん前のホテルで、高い防波堤で見えなくなった海の音を聞きながら朝を迎えました。


 昨日、草野さんの案内で、とみおかアーカイブ・ミュージアムを見学し、当時の保健師がどんな思いで支援に奔走していたかを聞きました。津波、原発事故、全町民避難…いつまた起こるかもしれない災害に備えることの大切さ、それを伝え続ける役割の重さ…あの日、一瞬にして、全てがなくなってしまった場所を見ながら、このことをメッセンジャーナースの皆さんにお知らせしたいと思いました。


 今日はこれから双葉町や浪江町をまわります❗️


作左部紀子(秋田のメッセンジャーナース)

閲覧数:45回0件のコメント

コメント


記事: Blog2 Post
bottom of page