励ましの言葉が……


 総会、シンポジウム、市民の集い等等お疲れ様でした。

 そして、ありがとうございました。


 事例について快く写真を提供してくださり、ぜひ皆さまに話してくださいね、と言ってくださったご本人、娘様にご報告いたしました。娘様から励ましの言葉をメールで頂戴しましたのでご報告します。

ご一読いただきたくて……。

【今日はまたまたありがとうございました。 シンポジウムの発表内容をじっくり読ませて頂きました。 色々なご家庭があるのだとあらためて思うと同時に、それら全てに「メッセンジャーナース」として寄り添ってきた小濱さんの強い意志と生きる姿勢に感動しました。 小濱さんと話していると、今まで自分の中で上手く処理出来なかった感情が整理されスッキリしたことが何度もあります。 母に対してイライラする感情とそれを責める自己嫌悪感の狭間で揺れ動く私を深く理解し、端的に理路整然と話して下さいました。 やり場のない気持ちを受け止めてくれるだけでも有り難いのに! 本当に感謝しています。 これからも山アリ谷アリ?ですがどうぞ宜しくお願いします。】

 慢心にならないようにこれからもメッセンジャーナースとして精進していきますので、ご指導よろしくお願いいたします。


(神奈川のメッセンジャーナース:小濱智代子)

閲覧数:57回0件のコメント

最新記事

すべて表示