top of page

動き出す『懸け橋ネット』

 在宅看護研究センターLLPの村松静子氏が考案のプロジェクトが動き出しました。


 名称は、メッセンジャーナースの『懸け橋ネット』。3月19日には、手を挙げてくれた10県27名+村松さんが、オンラインで語り合いました。大賑わいの中で、思いを語って、聴き合って、意志統一を図ったそうです。


 メッセンジャーナースの会のグループ「看護の知恵を目覚めさせ、商品化しよう!」で意見が交わされています。





閲覧数:79回0件のコメント

留言


記事: Blog2 Post
bottom of page