総会・市民の集いは盛会のうちに終了


休日の夕方に失礼いたします。  東京は快適な1日となりました。朝我が家の愛犬を連れて少し離れた公園まで1時間ほど散歩に行ってきました。ところどころ紅葉した木々と空の青さの中、本当にさわやかでリフレッシュすることができました。皆さんはどんな文化の日を過ごされたでしょうか?


 さて、ご報告が遅くなりましたが、10月29日盛会のうちに総会を終えることができました。会場参加+遠隔参加+委任状併せて112名となり総会成立。議長に二之宮美由紀さんが任命され各議事が進められ、すべて承認されました。欠席された方も、お手元にお送りした議事録の(案)の抹消をお願いいたします。そして、来年度第12回の総会開催地は愛媛県松山市に決定いたしました。総会会長は渡邉八重子さんが引き受けてくださいました。日程は決定次第お伝えいたしますが、10月28日前後の予定です。皆様今からスケジュールに入れてくださるようお願いいたします。


 総会後の「市民の集い」および翌日の枕崎市での勇美記念財団の助成を受けた「市民公開講座」は、素晴らしい内容でした。天気にも恵まれ、鹿児島市内では桜島が、枕崎市では開聞岳が迎えてくれ、その美しさに心洗われ講座の内容に感動する中、改めてメッセンジャーナースが求められていることを感じた2日間でした。さらに、鹿児島メッセンジャーナースの団結力にこれからの活動に弾みがつくのではと感じました。ホームページにその様子が掲載されていますのでご覧ください。

(事務局:仲野佳代子)

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示